利用規約

フリーダムアーキテクツデザイン株式会社(以下、「当社」といいます)は、当社が建築知識研究所のサービス名称で提供するすべてのウェブサイト、ドキュメントその他一切のサービス(以下、「本サービス」といいます)の利用について、以下のとおり利用規約を定めます(以下「本規約」といいます。)。本サービスの利用者(以下「利用者」といいます。)は、予め本規約に同意した上で、本サービスを利用するものとします。利用者様におかれましては、本サービスをご利用になる前に、以下の内容を必ずお読みください。本サービスをご利用いただいた場合には、以下の利用規約にご同意していただいたものとみなされます。
なお、本規約の内容は、必要に応じて変更することがございますので、本サービスをご利用の際には、最新の利用規約をご参照ください。
第一条 規約の範囲について
本規約は、当社と本サービスをご利用される方(以下、「利用者」といいます)との間で、本サービスの利用に関する本ウェブサイト上における全ての事項に適用されます。
第二条 規約への同意
1. 利用者は、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。利用者は、本規約に有効かつ取消不能な同意をしないかぎり本サービスを利用できません。

2. 利用者が未成年者である場合は、親権者など法定代理人の同意を得たうえで本サービスを利用しなければなりません。

3. 利用者は、本サービスを実際に利用することによって本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。
第三条 情報の取扱
1. 利用者は、本サービスにて会員登録を行う際、お名前・E-mailアドレス・所属会社名などの情報を登録していただきます。ご利用の前には当社の「個人情報保護方針」をお読み頂き、同意を頂いた上でご利用ください。

2. 利用者は、本サービスの利用に際して利用者ご本人に関する情報を当社に対して提供する場合、真実、正確かつ完全な情報を提供しなければなりません。

3. 利用者は、本サービスの利用に際して登録するパスワードを不正に利用されないよう自らの責任で厳重に管理しなければなりません。当社は、登録されたパスワードを利用して行われた一切の行為を、利用者ご本人の行為とみなすことができます。
第四条 禁止事項について
利用者は、本サービスの利用に際して、以下に記載することを行ってはならず、また、以下の記載事項を行わないことを保証します。

(1)法令、行政措置、本規約または当社の定める本サービスご利用上のご注意等に違反すること
(2)当社およびその他の第三者の権利(著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権その他法令上または契約上の権利を広く含みます。)を侵害する行為
(3)青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反するおそれのある行為を行うこと
(4)他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為(当社または第三者になりすます行為を含みます)を行うこと
(5)意図的に虚偽の情報を入力すること
(6)有害なコンピュータプログラム、メール等を送信または書き込むこと
(7)当社のサーバその他のコンピュータに不正にアクセスすること
(8)当社の事前の同意を得ずに営利を目的として本サービスを利用する行為、面識のない異性との出会い等を目的として本サービスを利用する行為その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用すること
(9)反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為
(10)同一人物が、本サービスの複数の会員登録を行うこと
(11)その他当社が不適切と判断する行為
第五条 著作権等知的財産権について
1. 本ウェブサイト内に記載される文章・画像等の情報を含む全ての知的財産権(著作権・商標権・意匠権等)は、権利者が別段ある場合を除き、原則として当社に帰属します。利用者は、当該情報を、私用または自己の設計業務のために利用そのほか本サービスが当然に予定している利用態様にかぎり使用できます。当社に無断で、それを越えて、使用(複製、送信、譲渡、二次利用等を含む)することは禁止いたします。

2. 利用者が、本サービスに投稿、送信、アップロードするなどして、当社の管理するサーバに保存させた情報(以下「投稿コンテンツ」といいます。)については、利用者が投稿コンテンツに対して有する権利を従前どおり保持し、当社がかかる権利を取得することはありません。ただし、利用者は、本サービスの利用により、当社に対し、投稿コンテンツを利用する権利(営利目的の有無を問わず、複製、上映、公衆送信、公衆伝達、口述、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、(当社が事業目的上必要とみなす範囲で)改変する権利を含みます。また、これらの権利を第三者に再許諾する権利を含みます。)を無償でかつ無期限に、地域の限定無く許諾したことになり、当社はかかる利用権を取得します。この場合、利用者は、投稿コンテンツに関する著作者人格権を当社または当社の指定する第三者による上記範囲での利用に対して行使しないことにも同意したこととなります。

3. 当社は、法令または本規約の遵守状況などを確認する必要がある場合、投稿コンテンツの内容を確認することができます。ただし、当社はかかる確認を行う義務を負うものではありません。

4. 当社は、利用者が投稿コンテンツなどに関し法令もしくは本規約に違反しまたは違反するおそれのあると当社が認めた場合、その他業務上の必要性がある場合には、あらかじめ利用者に通知することなく、本サービスを管理するサーバから投稿コンテンツを削除するなどの方法により、本サービスまたは投稿コンテンツを利用できないようにすることができます。
第六条 投稿コンテンツ等の利用に関する注意事項
1. 投稿コンテンツ、その他本ウェブサイト内に記載される文章・画像等は、あくまで利用者が設計・建築・造作等を行う際の参考となる情報として掲載されるものです。

2. 当社は、投稿コンテンツ、その他本ウェブサイト内に記載される文章・画像等の内容の適法性、正確性、完全性、有用性、並びに実際の設計・建築・造作等において瑕疵・欠陥等が生じないこと等を保証するものではありません。利用者は、これらを利用した設計・建築・造作等を行う際には、必ず利用者の責任と費用で精査し、あるいは専門家等に相談をし、自己の判断及び責任により実施してください。

3. 投稿コンテンツ、その他本ウェブサイト内に記載される文章・画像等の利用に関連して利用者または第三者に何らかの損害が生じた場合といえども、当社及び当該投稿コンテンツ等の投稿者は、法的構成の如何に関わらず、損害賠償責任その他の責任を負いません。
第七条 当社に対する補償
利用者は、利用者が法令または本規約に違反して本サービスを利用したことに起因して(かかる趣旨のクレームを第三者より当社が受けた場合を含みます。)、当社が直接的もしくは間接的に何らかの損害、損失または費用負担(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求に従って直ちにこれを賠償または補償しなければなりません。
第八条 サービスの中断・停止・無保証等について
1. 当社は、本サービスの提供を受けることができる利用者を、会員登録の有無、年齢、ご本人確認の有無、その他当社必要と判断する条件を満たしたお客様に限定することができるものとします。

2. 当社は、本サービスに当社または第三者の広告を掲載することができるものとします。

3. 当社は、本サービスを提供するためのサーバ、ネットワーク機器、回線などの故障、停止、停電、天災、保守作業、その他の理由により、当社は本サービスを一時的に中断もしくは停止することがあります。本サービスの中断または停止によって生じた会員の損害について、いかなる場合も当社は一切の責任を負わないものとします。

4. 当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みますが、これらに限りません。)がないことを保証しておりません。当社は利用者に対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。

5. 当社は、利用者が本規約に違反して本サービスを利用していると認めた場合、当社が必要かつ適切と判断する措置を講じます。ただし、当社は利用者および第三者に対して、利用者その他の者が本規約に違反しないことを保証するものではありません。また、当社は、利用者および第三者に対して、かかる違反を防止または是正する義務を負いません。
第九条 サービスの変更・廃止について
当社は、その判断によりサービスの全部または一部を事前の通知なく、適宜変更・廃止できるものとします。
第十条 免責・その他
1. 利用者はインターネットを利用した送信行為が、個人情報の漏洩等の危険性を含むことを十分認識し自己の責任のもとに管理、送信を行うものとし、当社はかかる損害について、一切の責任を負わないものとします。

2. 通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社のサービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

3. 当社は、当社のウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピュータ・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。

4. 利用者が本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
第十一条 本規約の改定について
当社は、当社が必要と判断する場合、利用者に予め通知することなく、いつでも本規約を改定できるものとし、また、当社において本規約を補充する規約(以下、「補充規約」といいます)を定めることができます。本規約の改定または補充は、改定後の本規約または補充規約を当社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、利用者は、改定後の規約および補充規約に従うものと致します。
第十二条 準拠法、管轄裁判所について
本規約に関して紛争が生じた場合、当社本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。